夢占いで「雨の夢」はどんな意味?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨が降る夢はこれまでの悪いことや、疲れを洗い流してくれます。浄化してくれるという意味があることから、これからの運気が上がることを暗示しています。

雨の降り方でも意味が変わってくるのです。天気予報のようですね。

どんな雨?降り方別の解説

しとしと降る静かな雨

しとしとと静かに優しく降る雨です。こんな夢はこれまでの努力が実を結び、良い結果となることを暗示しています。勢いはありませんがゆっくりと確実に悪い運気を浄化してくれるでしょう。

スコールのような激しい雨

急に激しく振り出して、すぐに上がるスコール。この夢は大きな幸運が訪れることを暗示しています。何の努力もせずに、思いがけないような大金や、成功を得ることができるかもしれません。

雨上がり

長い間悩んでいたことが解決しそうです。雨上がりの空のように晴れ晴れとした気分になれるでしょう。その空に虹がかかっていればさらなる成功を意味しています。

あられ混じりの雨

金運が上がっていることを暗示しています。お金のほかに欲しいものが手に入るかもしれません。

にわか雨

辛い現状にあったとしたら、「あなたならその困難を乗り越えることができるよ」というエールのようなものです。にわか雨のように一時的なものなので、今辛くてもこれから良い事が起こるかもしれません。

大雨

あなたが現在不運に見舞われていたり、心理的に動揺しているかもしれません。ですがこの大雨が、そんな悪い運気を洗い流してくれます。これから運気が上昇するでしょう。

雷雨

雷が光ることから「閃き」が生まれることを暗示しています。良いアイディアを思いつくかもしれません。しかし、雷の音だけが聞こえる場合、現在あなたは感情的になっていませんか?対人関係においてギクシャクしてしまうかもしれません。注意しましょう。

雷が光り、音も聞こえた場合はチャンスが近いことを暗示しています。全てにおいて運気が上昇しています。活躍することができるかもしれません。

夕立

正午過ぎから日没にかけて降る夕立ですが、これは一時の恋を暗示しています。一気に燃え上がるような恋かもしれませんが、すぐに冷めてしまうでしょう。

お天気雨

晴れているのに雨が降っている。実際に経験したこともあると思います。こんな夢を見るのは失敗を暗示しています。

自信を失うような大失敗をしてしまうかもしれません。そうならないようにと、警告の意味もあるのでよく考えて慎重に行動しましょう。

雨が降っている時の状態による暗示内容の違い

雨の夢を見たとき、あなたがどんな状態になっているか。これにも意味があります。降り方だけではなく全体を意識してみましょう。

雨宿り

この夢は一時的にトラブルから逃れられるという暗示、又は逃れたいという気持の表れです。運気は上昇とはいきませんが、休める間に休んでしっかり策を講じましょう。また恋人との停滞を表しているともいわれます。

雨に濡れる

雨に濡れる夢を見る時は、精神的に弱くなっているのでしょう。健康運も下降気味です。体調には注意してください。

傘をさす

雨が降ってきたら傘を差しますよね。そんな夢を見たときは、あなたを守ってくれるような素敵な恋人が身近にいるという暗示です。ただし、晴れているのに傘をさしているときは人間関係に問題が生じ、自分を守るべきだ。という警告です。

まとめ

雨が降る夢を見たら、どんな雨かどんな状況かそれらを元に今の状態を把握し、現実をいい方向に進められるように対策をしましょう。降り方により良い夢であったり、悪い夢であったり自分でも気づいていないことに気づかせてくれるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*