爆発する夢には要注意!爆発する夢の意味9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爆発は、莫大なエネルギーが一気に解放される現象です。このことから、爆発する夢には抑圧された感情や怒りが一気に解放されるという意味があります。

爆発する夢は、状況が激変してしまったり予測不可能な方向になっていったり…いずれにせよその変化が広範囲に影響を及ぼす結果となることを意味しています。

爆発する夢の解釈には、爆発が起こった場所や規模が影響してきます。詳細を見ていきましょう。

自分が爆発に巻き込まれてしまう夢

自分が何かしらの爆発に巻き込まれてしまう夢は、あなたが激しい議論や対立に巻き込まれることを暗示しています。

また不倫や浮気など心が奪われてしまうような熱い情事に巻き込まれるということを表しているケースもあります。

爆発で顔が真っ黒になったり体がバラバラになってしまったら、誰かにあられもないことを言いふらされて、あなたはその対応に追われる状況となることを意味しています。

爆発時にあがる炎に体がすっぽりと包まれてしまうような夢は、信用できない仲間にあなたが利用されてしまうことを暗示しています。

爆発で負傷してしまう夢

どこを負傷したのかによって意味が変わります。

負傷したのが顔なら、あなたのイメージは悪くなり、メンツを失うこととなるでしょう。

手や腕を負傷したなら、お金や仕事関連に悪影響が出てくるでしょう。

足を負傷したなら、目標達成が阻まれてしまうかもしれません。

爆発のせいで耳を怪我したり耳が聞こえなくなったなら、それはあなたが他の人の意見を拒むことで今疲れ切ってしまっているということを意味します。

爆弾で死んでしまう夢

爆弾で死んでしまう夢は、あなたが身近にいる誰かから恨みをかっていることを意味します。

爆弾が戦争と関係するものであれば、あなたと家族の間で問題や対立が起こることを意味します。

爆発したけれども誰にも何にも被害が出なかった場合、あなたが暮らす国や地域の政治がしばらくは安定しないことを表しています。

爆発で自宅が被害を受ける夢

爆発により自宅が倒壊してしまう夢は、あなたが抑え込んでいる怒りのせいで家族を破滅に追い込んでしまったり、その怒りがあなた自身の夢や希望をばらばらに切り裂いてしまうということを暗示しています。

夢の中の自宅はあなた自身を表しており、その自宅が壊れるということはあなたに自滅的な傾向があることを暗示しています。

この自滅傾向はあなたの人生のどんな場面においても潜在的に存在しているため、思考を変える訓練をして自滅志向を治していきましょう。

爆発で車が壊れる夢

自分の車が爆発で破損してしまったという夢を見ることもあるでしょう。

これは、現在の良くない状況から新しいことを始める方向に変えていく力があることを意味します。

ただ、あなたが心に抱いている恨みつらみのせいでその力は失われてしまう可能性もあります。注意してください。

爆発を遠くから目撃する夢・爆発音を聞いた夢

爆発を遠くから目撃する夢や、爆発自体は見てはいないけれども爆発音を聞いたという夢は、誰かの行動や言動があなたの人生に破滅的な影響を及ぼすことを暗示しています。

今後何かで不当に責められたり、もしくは悪事に関わることになったりするかもしれません。また、上司やその他目上の人から叱責されてしまう可能性もあります。

しかし、幸いこの夢が暗示する悪影響は長くは続きません。時間が解決してくれます。

核爆弾が爆発する夢

核爆発を見たり、核爆発による脅威を目の当たりにするような夢は、あなたの中にある怒りの感情にきちんと対処しないことで病気になってしまうことを暗示しています。

夢で核爆弾が爆発したけれども、あなたがこの爆発による被害を一切受けなかった場合、この夢は現実世界に戦争が迫っていることを表しています。

戦争といっても、2人の間で起こるような喧嘩から国同士の本格的な戦争まで、可能性はさまざまです。

あなたが核爆弾を爆発させた張本人であれば、身近な権力者と激しく対立してしまうでしょう。

また、爆発に呆然としてしまう夢は、あなたの人生に予期せぬ激しい変化が訪れることを暗示しています。この変化によって、あなたの将来の考え方が変わるかもしれません。

時限爆弾が爆発する夢

時限爆弾が最終的に爆発してしまう夢は、苦難が差し迫ってきていることを意味します。

時限爆弾のカウントダウンを見る夢なら、あなたの人生に激変が迫ってきていることを表しています。

また、あなたの感情が今すぐ対処が必要な爆発寸前の状態にあるということも意味している場合もあります。

あなたが自分で爆弾をセットする夢なら、あなたの身の回りに危機が迫っているということを暗示しています。

火山が噴火する夢

火山が噴火する夢を見たら、あなたの怒りが最高潮に達して邪魔するものを次から次へと排除していく恐れがあるということを暗示しています。

また、火山が爆発する夢には、自分のコントロールの効かないような状況に陥ることも示唆しています。

コントロールの効かない状況とは、たとえば犯罪に巻き込まれるなどといったものを指します。注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*