夫が不倫に本気になる理由とは?6つの真実と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫が不倫をしているかも・・・と悩む妻は多くいます。「最近夫の様子が変」と感じ始めている人もいることでしょう。明らかに何か怪しいというところまでいっている場合もありますね。

どんな状況にしろ、「夫が不倫していたらどうしよう」という不安はぬぐいきれないものです。一度不安になれば、どんどんマイナス思考のスパイラルにはまってしまうでしょう。

落ち込んで夜も眠れないなどということもあるかもしれません。考えすぎてしまって日常生活に支障をきたすようでは困りますよね。

そうならないために、しっかりと夫の不倫について知っておきましょう。今回は、夫が本気で不倫するきっかけ、変化、止める方法をご紹介していきます。

夫が不倫に本気になってしまうきっかけ

毎日の生活に飽きる

夫は仕事と家庭の往復をしています。毎朝起きて、顔を洗って歯を磨いて出勤して帰宅。このルーティンワークに飽きてしまっています。そのせいで「新鮮さ」を求めてしまうのです。

家えは子供と遊んだり、奥さんの機嫌を取らなければいけません。会社に行けば毎日見る顔ぶれとストレスのたまる仕事。これでは飽きてしまい、嫌になるのも当然ですね。

「もうなんだか飽きたな」と思い始めたときが、危ないのです。不倫に走るきっかけの一つになります。

「何か刺激が欲しいな」と思い、それを他の女性で満たそうとするのですね。

魅力的な女性が現れる

例えば職場に、新入社員が何人か入社してきます。その中にひときわきれいで魅力的な女性がいます。そうなれば「おお!」と思わずにはいられないでしょう。

もちろん、「おお!」と思っただけでは何にも発展しません。しかし、その女性の方からなんらかのアプローチがあった場合には、夫は我慢できるでしょうか・・・。

誘惑に負けてしまう人の方が、多いかもしれません。妻がいるのにもかかわらず、夫というのは職場に魅力的な女性が来てしまうと、心を持って行かれてしまうものなのですね。

心の中では「だめだ。俺には妻がいる」と思いつつも、その女性に惹かれてしまう自分にも気づいています。そして、それが誘惑に負けてしまうきっかけになってしまうのです。

昔の恋人に会う

昔の恋人に再開したときも、不倫のきっかけになります。

例えば同窓会で久しぶりに会った昔の恋人がずいぶんときれいになっていたとします。もちろん、話しかけずにはいられないことでしょう。

「久しぶり!元気だった?」から始まり、いろいろなことを話しているうちに、「やっぱり別れるんじゃなかった。いい女だ」などと思い始めるわけです。

そうなってしまうと、それが不倫のきっかけになってしまうことが多々ありますよ。

昔の恋人に会ってそれだけで終わればいいのですが、それが終わらないのが不倫なのですね。

夫が不倫に本気になっているときの特徴とは

では、夫が不倫に本気のときはどんな変化があるのでしょうか。

妻にプレゼントを買ってくる

これはよくあるパターンです。不倫をしている罪悪感から妻にプレゼントや花束を突然買ってきます。

もちろん自分では怪しい行動をしていると気づいていないのですが、妻からすれば「おかしいな」と思わずにはいられないのです。なぜなら、そんなことは今までしてこなかったからです。

妻にあやしいと思われていることも知らず、夫はそれを続けます。そうすれば、余計に妻の気持ちは疑いに変わっていくのです。

また、不倫をして気分がいいから調子よくプレゼントを買ってきているというケースもあります。とにかく不倫相手とうまくいっていて、幸せなのでご機嫌なわけですね。

明らかにご機嫌そうな夫を見て、妻は「おかしい」と思わずにはいられないことでしょう。このように、夫がプレゼントを買ってるようなことがあれば不倫をしている可能性がありますよ。

おしゃれするようになる

今までおしゃれなんて気にもかけなかったのに、洋服を買い始めたり、頻繁に美容室に行くようになるという変化も見られます。

不倫相手によく見られたい、その一心で自分を変えようとするのですね。「もっと好きになってほしい」という強い思いが伝わります。また、「嫌われたくない」という気持ちも強いはずです。

このとき夫にとって不倫相手は、とても大切な存在になっている可能性があります。ですから、かっこよくなることに必死になるわけですね。とても分かりやすい変化です。

前より出かけるようになる

以前はそんなに出歩くこともなかったのに、「最近よく出かけるな」と思うことがあるならばそれも変化の一つです。

もちろん、ただ単に趣味が増えて遊びに出かけているだけかもしれません。しかし、明らかに回数が増えた場合はあやしいと疑っていいかもしれません。

特に、ずいぶんと髪を整えたり、おしゃれな服装をしているならば不倫相手とのデートという可能性が高いです。妻もあきらかにおかしいと思える変化ですよね。

そんな立派な格好をしているのに「パチンコ」などと平気で言うのが夫です。もちろんそんなことは妻には嘘だとばれているとも知らず、平気で出かけていくのですね。

夫が不倫に本気になったときどうしたらいいか

とにかく冷静に問いただす

まずは、自分が冷静になって夫の帰りを待ちます。そして帰ってきたなら、あくまで冷静に聞いてみます。

「最近、外出が多くなったけれど、どこに行っているの?」とストレートな質問でいいでしょう。

夫は急に焦りだすかもしれません。「いや、パチンコだよ」と返してくるかもしれませんが、すかさず「そんなきれいな格好でパチンコに行くの?不思議ね」と冷静さを忘れないで聞いてみてください。

妻のあまりの冷静さに夫は焦りと不安を覚えることでしょう。人は感情的にものを言われるときよりも、冷静に言われる時の方が深刻さを感じるものなのです。

「何か隠していることはない?」と続けます。夫はもちろん、隠そうとして否定しますね。

そしてついに確信をつきます。「不倫しているでしょう?」と冷静な落ち着いた態度で聞いてみてください。

そして夫が「ごめん」と言ってきたならば、二人でしっかり話し合いをしましょう。話し合いによっては、許せることもあるかもしれません。とにかく感情的にならずに、冷静に話し合いましょう。

夫だけを責めないようにする

不倫をした夫を責めたてたい気持ちは分かります。妻がいるのに不倫に走った夫に重大な責任があるのも確かです。

しかし、冷静に、振り返ってみてください。「自分には非はまったくなかったのか」ということです。

すると、あまりに忙しくしていて、夫にかまってあげられなかっということが見えてくるかもしれません。新婚のころの新鮮さを取り戻す努力ができていなかった、ということも考えられるかもしれませんね。

そうすると、すべて夫だけの責任ではないということに気づくことでしょう。それに気づける妻こそが、不倫した夫とも長く付き合っていける大きな器の持ち主なのですよ。

浮気・不倫が発覚した時の対処法」も参考にしてください。

まとめ

夫の不倫というものは妻にとってとても大きなダメージを与えるものです。夫はそれを知りつつも、魅惑的な世界に足を運ばずにいられません。

しかし、一度結婚と言う契約を交わした妻がいるのだから、他の相手と良い思いをするということは妻には許せないことで、当然のことなのですね。

特に、妻が不倫もせず家事や子育てをしているというのに、夫が不倫をしているのでは妻はやる気を失ってしまうことでしょう。最悪の場合、離婚ということも考えられますよね。

そうならないためにも、夫の不倫の理由を知り、変化を見定め、今後どうしていったらいいか二人でよく話し合うことが大切ですよ。

夫を責めたくなる気持ちも分かりますが、責めるだけでなく夫の状況も理解する気持ちをもって、解決していけるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。