孤独は人を賢者にする?ひとりが好きな人のメリット3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「孤独は人を賢者にする」という表現がありますが、実際にはひとりが好きであることに後ろめたさを感じている方も多いのではないでしょうか?

しかし、ひとりが好きであることには思っている以上にたくさんのメリットがあります。ひとりが好きだという方は、是非その自分の気持ちに自信を持って行きましょう。

ひとりが好きな人の3つのメリットを紹介します。

煩わしい人間関係から解放される

ひとりが好きであることのメリットとしてまず挙げられるのが人間関係からの解放です。生きていく上でひとつも悩みがないという方はいないでしょう。誰もが何かしらの悩みを抱えているものです。

その悩みのほとんどが人間関係によるものなのです。人間関係というのは、人がそこに2人以上いれば、絶対に発生してくるものです。

学校や職場、家庭内とありとあらゆるところで人間関係は発生してきます。集団の中に属して生きていく以上は、その人間関係をも背負っていかなければいけません。

しかしながら、ひとりが好きなのであれば、わざわざそういった集団の中に属する必要はありません。集団の中で孤立しているように見えるかもしれませんが、逆にいえば人間関係による煩わしさから解放されることになるのです。

人の顔色をうかがう必要もなく、誰かと誰かの板挟みになることもありません。自分ひとりでマイペースに生きていくことができるのです。

実際に、人間関係にうんざりして気づけばひとりが好きになっていったという方は多いのです。人間関係の煩わしさを知っている方であれば、ひとりでいることの魅力も人一倍実感できるものです。

付き合いが減ってお金にも余裕ができる

ひとりが好きである場合、いわゆる人付き合いというものを減らしていくことができます。「付き合いで」という理由で食事に行ったり、遊びに行ったりする方は非常に多いものです。

しかしながら、その付き合いでの食事や遊びというのは、仕方なくで参加していることも少なくありません。自分の好みではない飲食店で別に好きでも何でもないものを付き合いのために食べるのは辛いものがあります。

周りに合わせながら付き合いで楽しんでいるふりをする遊びもつらいものがあります。何よりもこの付き合いのためにお金を使っているというのが一番虚しくなります。

自分のお金というのは、やはり自分で納得して使うべきものです。付き合いでいやいやお金を払って食事をし、付き合いでいやいやお金を払って遊びに行く。生き金と死に金という表現がありますが、間違いなく死に金になっています。

しかし、ひとりが好きである方はこういった付き合いを難なく断ることができますし、断っているとそもそも誘われること自体もなくなっていきます。その分、余計な人付き合いでの出費も減るのです。

付き合いでの出費がなくなった分を貯金に回すのもいいでしょうし、自分の趣味に使うのもいいでしょう。流行りの自分磨きということで自分への投資という形で有効活用していくのもOKです。こういった使い方であれば、お金も生き金となってくれるのです。

よく独身の方が「独身貴族」と言われますが、まさに「お一人様貴族」を目指すことができるのです。人間関係に振り回されることもなく、お金に余裕のある状態で悠々自適の生活を送ることができます。

何でもひとりでできるようになる

ひとりが好きな方というのは、それだけで何でもひとりでできるようになります。というよりも、ひとりでいるからこそ自分のことは何でも自分でできるようにならざるを得ないのです。

学生さんでよくある例なのですが、仲良しの子に何でも合わせているとその子との縁が切れてしまったときに途方に暮れてしまうものです。仲良しの子に頼っている部分が多ければ多いほど、授業の準備から進路の選択まで何もできなくなってしまうのです。

言ってしまえば、誰かと一緒にいることによって無意識のうちに依存してしまうのです。その依存度が高ければ高いほど、一緒にいられなくなったときの反動が大きくなります。

しかしながら、ひとりが好きな方であれば、そういった心配はありません。何をするのにも基本的にはひとりですから、常に自分で準備をして、自分で選択をしていくことができるのです。

人生は選択の連続です。場面によって選択肢の内容も数も変わってきます。それを誰にも頼らずに、自分で選択できる強さが得られるのです。

ひとりで何でもできるようになれば、それこそどこででも生きていくことができます。ひとりが好きな方にとっての最強の武器といってもいいかもしれません。中には、こういった自立心のためにひとりでいることを望む方もいるくらいなのです。

まとめ

ひとりが好きであることに対して後ろめたさを感じている方は少なくありません。しかし、ひとりが好きであることにはこのようにたくさんのメリットがあるのです。

煩わしい人間関係とは無縁の充実したおひとりさまの生き方も悪くないのではないでしょうか。「孤独は人を賢者にする」という言葉の通り、賢者になれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。