【保存版】彼女が欲しいなら絶対チェックすべき7つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「彼女欲しい」が口癖になってしまっている男性って多いですよね。呪文のように唱えているだけでは彼女はできません。

彼女が欲しいのであれば、彼女を作るための努力をしましょう。自分を知り、女心を知る。そして実践!実行!彼女を作るためには行動あるのみです。

今回は彼女が欲しい男性がするべきことを紹介していきます。この7つをしても彼女ができないのであれば、もう彼女は諦めろ!というくらいの完全マニュアルです。ぜひ参考にして、素敵な彼女をゲットしてください。

1.自分は○○男子?自己分析しよう!

まずは己を知るということから始めましょう。自分がどんなタイプの男なのかを知ることで、彼女作りがスムーズになります。

  • どんな女性を彼女に狙うべきか
  • どのようなことに注意してアプローチするべきか
  • 自分に足りないものは何なのか

がむしゃらに彼女作りに突き進むのではなく、まずは自分の進むべき道を整理してみましょう。

肉食系男子

  • 自分の欲しい物は絶対手に入れたい
  • 人見知りしない
  • 積極的
  • 女性の扱いには慣れている

自分が肉食系男子であるにも関わらずに彼女がいないという人は、狙う女性やアプローチ方法に間違いがあるのかもしれません。肉食系男子のあなたは、女性から追われることを嫌っているのではないでしょうか。

自分が追いかけて落としてこそ恋愛と思い込んでいるのです。そのため女性からアプローチされると断ってしまい、彼女を逃しているのです。

追われる恋愛も悪くありません。女性からアプローチされた時には一度素直に受け入れてみましょう。

また大人しい女性やクールな女性は、グイグイアプローチされることを苦手とします。積極的な自分を抑えて、相手に合わせて控えめにアプローチをした方が心に響くはずです。

草食系男子

  • 消極的
  • 人見知りで内向的
  • 空気を読みすぎてしまう
  • 甘いものが好き
  • 女性に興味はあるけれど苦手

草食系男子である人は、モテるのに彼女がいないという人が多いです。恋愛に臆病なので、なかなか進展しないのでしょう。

草食系男子は、肉食系女子からの人気が高いです。明るく積極的な女性であれば、あなたが心配しなくても恋愛をリードしてくれます。ちょっとガツガツしているくらいの肉食系女子に狙いを定めてみましょう。

ロールキャベツ系男子

  • 口にしないだけで熱いものを秘めている
  • 興味のある人に対しては積極的に近づける
  • 優しそうだねと言われることが多い
  • ギャップがあると言われる
  • 大勢でいるのが苦手

ロールキャベツ系男子は、一見穏やかで優しそうに見えて、実は肉食な部分を秘めている人です。このような人には、肉食系女子が寄ってきます。しかし実際に相性が良いのは控えめな女性なんです。もう少し自分の内に秘めた肉食部分を外に公開していくと、控えめな女性のことも落とせるようになるでしょう。

アスパラベーコン系男子

  • 遊んでないのに遊んでそうと言われる
  • 人と話すのが苦手
  • 真面目で一途
  • 男らしいと思っていたとガッカリされることがある

見た目は肉食なのに、中身は草食。それがこのタイプです。一見男らしく頼もしいように見えるのですが、実はとても慎重で奥手。それがマイナスのギャップとなり離れていってしまう女性も多いでしょう。

あなたが肉食に見えるのは、派手な見た目のせいかもしれません。無理に草食である自分を隠さずに、一度素に戻ってみましょう。本来の自分に興味を持ってくれた女性の方が恋愛に進展しやすいのです。

クリーミー系男子

  • 癒し系だと言われる
  • 料理や洗濯が苦ではない
  • かなりマイペース

女性の癒しとなるクリーミー系男子。自分では気づかないうちに実は女性の心を虜にしていることも多いはずです。特に年上の女性からの人気が高いでしょう。

ちょっと疲れている頑張り過ぎの女性に、あなたの笑顔で癒しを与えてあげましょう。そこから恋愛が発展していくはずです。

2.どんな女性も受け入れてみる

さて、自分のタイプを知ったところで・・次にするべきは、あなたの頭の中の概念をクリアにするということです。ここ!大切なプロセスです。

彼女が欲しい。でも彼女ができない。と嘆いている人の多くが、女性に対する理想が高いのです。

彼女にするなら、あなたはどんな人を彼女にしたいですか?可愛くて、スタイルが良くて、優しくて、包容力があって、料理上手で・・。理想をあげればキリがないですよね。

しかし実際に自分の理想通りの女性を探しても、その確率は非常に低いものになってしまいます。

  • 理想の女性ではない=彼女候補から脱落

この方程式を持っている人は、いつまでたっても彼女はできません。

  • 理想の女性ではない→でももう少し詳しく女性を知ってみよう

この矢印が重要です。理想の女性でなくても、知ることで見えてくる良い部分はたくさんあります。

理想でない女性を彼女候補からふるい落とすのではなく、まずはどんな女性でも受け入れて知ることから始めてみましょう。そうすることであなたの恋愛の幅が広がり、彼女ができる確率もグンと高くなるはずです。

3.少女漫画や恋愛ドラマでモテる男を学ぶ

男性が思うカッコいいモテる男と、女性が求めるカッコいいモテる男は違います。彼女を作るには、女性が求める男性にならなくてはいけませんね。

そこで役に立つのが少女漫画や恋愛ドラマです。恋愛の参考書と言っても良いでしょう。

この中には、女性が求めるモテる男性がたくさん登場するのです。少女漫画や恋愛ドラマでモテる男を学んでください!

ここではそんな参考書から抽出したモテる男の要素を紹介します。

爽やかな笑顔

爽やかな笑顔で見つめられると、思わず女性はキュン・・そして恋に落ちてしまうことがあるんです。

ポイントは真顔と笑顔のギャップです。

  1. 通常は真剣な顔で物事に取り組んでいる
  2. そしてふと目が合った瞬間に余裕の笑顔でニコリ
  3. そしてまた真顔に戻って作業を続ける

この顔のギャップに女性は魅力を感じます。

また笑顔に爽やかさを出すには、清潔感が必要です。自分自身や身に付けている物は、常に清潔にしておくことが大切です。

笑顔に自信がなくても大丈夫。女性と目が合った時には、優しい笑顔で返してみましょう。

自然なボディタッチ

少女漫画や恋愛ドラマには自然でありながら、高度なボディタッチをする男性が多く出てきます。こんなの現実でできない!と思いがちですが、実際にされると女性はドキドキして嬉しいものです。

  • 「お疲れさま」と言って肩をたたく
  • 「よく頑張ったね」と言って頭をポンポンと優しく撫でる
  • 「大丈夫?」と言って腕を支える

どれも相手に対して優しく気遣った上での自然のボディタッチですね。こんなことが自然とできる男性はモテ街道まっしぐら!ぜひ実践してみてください。

聞き上手

モテる男性の合言葉。

  1. 「へぇー」
  2. 「そうなんだ」
  3. 「それでそれで?」

この三つの単語さえ押さえておけば、あなたも立派な聞き上手です。

少女漫画でも恋愛ドラマでも、モテる男性は聞き上手なんです。自分のことをペラペラ語るのではなく、女性の話を上手く聞き出してあげることができる男性です。

三つの合言葉で、女性の「聞いてほしい」という欲を満たしてあげることのできる男性は、自然と女性に求められる男性になります。こんな彼氏が欲しいと思ってもらえるチャンスです。聞き上手な男になりましょう。

器が大きい

ちょっとした事故や事件には動じない。ちょっとしたことで怒ったり責めたりしない。これはモテる男の鉄則です。何が起きても受け止める器があるんですね。

少しのことで動揺したりイライラカリカリしてしまう器の小さい男では、女性が遠ざかってしまいます。何が起きてもまずは冷静に。自分の気持ちを抑えて対処する力を身に付けましょう。

ロマンティストで甘さいっぱい

「君のためなら僕は何でもできるんだよ」

こんな甘いセリフ使ったことありますか?こんなこと言うのは漫画やドラマの世界だけだと思っている男性も多いでしょう。

でも実際、ロマンティストで甘さいっぱいの言動は女性の心をキュンキュンさせます。男性が甘すぎる!と思うくらいが女性にはちょうどいいんです。

甘い言葉は漫画やドラマにたくさん登場します。ぜひそのセリフをメモして練習して、女性に使ってみましょう。

ちょっと危険

漫画やドラマに登場するモテ男は、甘いだけではありません。放っておけなくなるような危険な部分や影があるのもポイントです。つまりはギャップですね。

ではこのような危険な部分や影はどうやって出すのか。それは滲み出るものなので、作り出すことは難しいでしょう。

危険な部分や影を出すために、いつも自分がしないようなことを始めてみましょう。夜のBARに1人で通ってみたり、まとまった休みに1人で海外旅行をしてみたり。

なんだか意外な一面があることで、その人には何か秘めたものがあるのではないか?と不思議な魅力が出てくるのです。自分を危険で影のある男にしていくのです。

4.モテないポイントを改善する

モテる男性の要素を学んだところで、次は自分のマイナス要素を改善させることも必要です。

自分がなぜ彼女ができないと思いますか?外見?内面?どこが原因なのでしょうか。自分のモテないポイントを改善していきましょう。

ヘア&ファッションでイケメン風

自分の容姿に自信がないという人は、ヘア&ファッションでイケメン風に自分を変えてみましょう。

もともとの顔がカッコいいということよりも、全体的に雰囲気がカッコいいという方がモテるんです。つまりは雰囲気イケメンになれば良いのです。

まずは自分がどうなりたいのか男性誌を購入して見てみましょう。その上で、女性が好きそうなイケメンになるべく、努力をするのです。

女性受けする雰囲気イケメンになるためには、こんなヘア&ファッションがおすすめです。

ちょっと今風に髪を遊ばせているような無造作ヘアがイケメン感を出しています。髪色は明るくせずに、黒か落ち着いた茶系が良いでしょう。

ファッションもシンプルですが、サラッと着ているスカジャンがかっこいいですね。

同じ髪型で髪色の違う2人の男性。どちらもお洒落でいてクールなイケメン感が漂っています。涼しげで、きめすぎていないヘアが良いですね。

顔にかからない短髪ヘアであることがポイントです。ファッションも上手に流行を取り入れていますが、頑張りすぎていない自然さがイケメン度をupさせています。

1人で思い悩んだ時には、ヘアは美容院で美容師さんに相談し、ファッションはショップで店員さんに相談してみると良いでしょう。

イケメンは作れるものです。自信がない人は、今すぐ雰囲気イケメンに変身しましょう。

今時は細マッチョを目指せ

モテる男になるために!と筋トレを開始する男性もいるでしょう。タルタルの体型よりは、引き締まった体型の方がカッコいいですよね。

でもムキムキに鍛えてしまうのもNGなんです。今時目指すは細マッチョ!脱いだら実は凄いんです!という体を作っていきましょう。

これぞ細マッチョ!恐らくTシャツを着てしまうと、そこまでムキムキな感じはしないでしょう。しかしTシャツから出る腕にたくましさを感じるのです。

そして脱いだら割れている鍛えられた体。かといってマッチョすぎることもなく程よい筋肉なんです。この体に守られたい!なんて女性もドキドキすること間違いなしです。

爽やかさと清潔感を出す

これはモテるために必要不可欠!爽やかさと清潔感を出しましょう。

まずは髪、顔、歯、手など自分自身を清潔にするという基本が大切です。どんなにオシャレな格好をしていても、歯が汚いと清潔感はなくなってしまいます。

また身に付けている洋服、バック、靴なども、汚いものやシワのあるものではなく、綺麗に保つようにしましょう。自分自身を清潔にしていても、着ているシャツにシミやシワがあっては清潔感を感じることはできません。

爽やかさは内面から出る余裕です。時間ぎりぎりで行動して、いつも焦っている人には爽やかさを感じません。

予定よりも早く起きて、早く家を出る。その時間と気持ちの余裕がその人を爽やかに見せてくれるのです。

シンプルなワントーンコーデですが、考えられたコーディネートに爽やかさと清潔感があります。

綺麗なシャツとパンツなのですが、きめすぎないポイントにカーディガンでゆるさを出しているのも親しみやすくて良いですね。配色も含めて爽やかさと清潔感を出しています。

一瞬見ただけで「爽やか」と眩しさを感じますね。短髪に少し焼けた肌に白い歯。そして白いTシャツに清潔感のあるジーンズ。

お洒落ポイントでブルーのシャツを肩掛けしているのも爽やかさを増しています。この光る笑顔を出せれば満点ですね。

会話上手になる

女性を食事に誘っても、何を話せば良いのかわからない・・。という男性は、その不安があるから女性を誘えないのでしょう。そこで女性と話す時の会話のネタを用意しておきましょう。

先ほども紹介したように、基本女性は聞き上手な男性を好みます。無理にあなたが話さなくても、女性の話を聞き出すことができれば会話は続きます。

一つ質問したら、それを深く掘り下げていく。これが出来れば会話上手です。

  • 休みの日は何しているの?→それって難しいの?→凄いね。いつからやってるの?
  • 仕事はどんなことしているの?→大変じゃない?→それってどうやるの?

一つのネタで三つくらい掘り下げていくと良いでしょう。興味を持って聞いてくれる男性に対して、女性も気持ちよく話ができるはずです。

5.とにもかくにも出会いの場へ

女性のことを受け入れる準備をし、自分自身をモテる男にする。でも出会いがなければ彼女はできません。よく彼女がいないのを「出会いがないから」と言い訳をする人がいます。

しかし出会いがないなんてことはありません。どこにでも出会いはあります。なければ出会いの場へ行くのです。

  • 近くに住んでいる人
  • 通学通勤で電車が一緒になる人
  • 学校や職場
  • 友人知人の紹介
  • 合コン
  • 趣味や習い事の場

家にいても出会えません。これらの出会いの場にどんどん足を運んで、色んな女性と出会いましょう。出会いが増えれば増えるほど、彼女ができる確率は高くなります。

6.順序を踏んで女性を落とす

いい感じの女性と出会うことができたら、彼女にするべく女性を落とすために頑張りましょう。焦らずに・・のんびりせずに・・。

この順序を踏んで女性の気持ちを自分に向かせてみてください。ここから5つのプロセスを紹介します。

6-1.まずはLINEで攻める

彼女にしたい女性に出会えたら、絶対にLINEの交換をしてください。LINEは2人の距離を縮めるツールです。メールや電話よりも手軽なので、初期に距離を縮めていくにはLINEが一番なのです。

LINEを交換した日から、できれば2日に1回はメッセージを送るようにしましょう。内容は何でも良いです。

「今日は朝早くからお疲れさま!」「好きって言っていたドラマ今日だよね?」なんて挨拶+一言あれば良いでしょう。

あまり長文にならないように、短文とスタンプを組み合わせてライトなやりとりをして自分の存在をアピールするところからスタートさせてください。相手の生活に少しずつ自分が入り込むのです。

6-2.気のある素振りをプンプンに

ある程度LINEでのやりとりで距離が縮まってきたら、「自分はあなたに気があります!」ということを伝えていきましょう。

「彼氏いるの?」「いないんだ!良かった!」なんてサラリと伝えることで、この人は私に気があると気付かせることができます。

気持ちに気付いてもらうことで、女性もその気で向き合ってくれるでしょう。また自分に気がある男性は、女性にとっても特別な存在になります。

気のある素振りをプンプンにして、女性の特別な存在になりましょう。

6-3.優しく誠実にクールに

あなたの気持ちを知ってもらった上で、ここからは相手の気持ちを自分に向かせるための努力と駆け引きが必要となります。まずは優しさと誠実さをアピールしましょう。

女性が彼氏にしたいタイプは、やはり優しくて誠実な人です。軽く遊んでいる男だと思われては、あなたの気持ちも軽く流されてしまいます。あなたの本気を伝えてください。

その上でしつこい男にならないように、クールな部分も持ち合わせておきましょう。つまりは押して押して引くの「引く」の部分も必要ということです。

定番ですが、これはやはり効果あり!あれだけ連絡があったのに、急に連絡がないのは何故?と相手に不安な気持ちを抱かせることは、恋愛を高めていくスパイスになります。

時には熱く!時にはクールに!上手に女心を攻めていきましょう。

6-4.デートで勝負

女性と2人でデートすることができれば、とても良い感じです。相手もあなたに少なからず気があるということです。デートで失敗しなければ、このまま彼女ゲットまでいけるはずです。

デートで心掛けることは「自分よがりにならないこと」です。男性が自分の満足を得るために色んな場所に連れ回してはいけません。美味しい場所、楽しい場所、綺麗な場所・・女性と行きたい所はたくさんあるかもしれません。

でも女性によっては、詰め込みデートは疲れてしまうでしょう。常に「相手が求めていること」を考えるようにしましょう。

ヒールの高い靴で歩き疲れていないかな?今日は暑いけど喉乾いていないかな?可愛いお店あるけど中に入りたいかな?それを察して先に伝えることで、女性はとても大切に想ってくれていると感じます。

デートを楽しませるために必要なのは、デートの内容ではありません。女性への配慮です。それを忘れないように気をつけてください。

6-5.告白はタイミングが大切

告白はタイミングが大切です。早すぎず遅すぎず!目安は3回目のデートにしましょう。

  • 1回目のデートでお互いを知り
  • 2回目のデートで仲を深め
  • 3回目のデートで恋人に

これが理想です。その間にLINEや電話でも仲を深めておけば、3回目で早いなんてことはありません。

逆に告白されないと「私って何?」と女性を不安にさせてしまうかもしれません。

3回目のデートで告白する!ということを念頭において行動をするようにしましょう。後はあなたの気持ちを女性に素直に伝えるのみです!

7.諦めない勇気と諦める勇気

ここまでやっても振られてしまった・・。そんな時は女性を諦めるか諦めないか悩むところです。彼女を作るためには諦めない勇気も大切。一方で諦める勇気も大切です。

一度振られて音信不通でどうにもならないのであれば、もう諦めて次の出会いを探すことも大切です。

しかし振られたけれど、LINEやデートは続けているのであれば、もう少し時間をかければ彼女になってくれる可能性もあります。一度くらいで諦めずに、あなたの本気を見せてみましょう。

まとめ

彼女が欲しいと思う人は、すぐに行動してみてください。

ここまでやっても彼女ができなかったら、もう一度最初から原点に戻って彼女作りのプロセスを実行してみましょう。何度か繰り返すと、どんどん上達してくるはずです。

それでも彼女ができない・・なんて人は一度彼女を作るのを諦めましょう。違うことに集中しているうちに新しい自分になれることもあるかもしれません。

まずは実践!実行!彼女を作るためには行動あるのみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。