彼女ができない人の特徴と彼女を作るための改善策5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近「草食系男子」という言葉が有名になってきています。草食系男子とは恋愛に対して消極的な男性の事を指す言葉です。

現代の20代男性の4割が「1度も彼女ができた事が無い」というデータもあります。

なぜこれほどまでに、彼女ができた事がない男性が増えてきているのかでしょうか。何を改善すれば彼女ができるようになるのでしょうか。

今回は「彼女ができない人の特徴と彼女を作るには何を行えば良いのか」について紹介します。

彼女のできない人の特徴

見た目を疎かにしている

見た目を疎かにしていては、だらしない男性だと女性に思われてしまいます。

人間は第一印象が大事と言われています。初対面の人からしたら見た目はその人の事を知る上で、とても重要な役割を果たすのです。

ここで言う見た目を疎かにしているというのは「顔がカッコよくない」という意味では無くて、「清潔感が無い人」を指します。例を挙げますと

  • 髪の毛がボーボーで寝ぐせが立っている
  • ヒゲを剃っていない
  • お風呂に入っていなくて体臭が凄い
  • 若者らしい服を着ていなくてファッションに無頓着
  • 虫歯や胃の病気を放っておいて口臭が凄い

などです。これらの事をキッチリやっておかないと魅力度は落ちてしまいます。

上に挙げた事の対処は、とても簡単に出来ます。まずは、キッチリと外見から綺麗にしていきましょう。

性格が良くない

性格が悪い男性は女性にはモテません。いくら顔が良くても、態度が横柄だったり、悪口などを人前で平気で言う人間と一緒にいても、女性からしたら良い気分はしません。

「自分は顔がカッコ良いから性格なんてどうでもいいでしょ?」と思う男性もいるかもしれませんが、確かに最初の頃は顔が良い事で女性をごまかせるかもしれません。

しかし「美人は三日で飽きる」と言われている通り、カッコよさや美しさは意外と早い段階で慣れてしまうモノです。なので、性格の良さはとても大事です。

顔が好きで付き合うよりも、性格が好きで付き合った方が恋愛は長続きしますし、何よりもお互いが一緒に楽しいです。

話のボキャブラリーが少ない

話がおもしろい人とおもしろくない人では、女性からのモテ具合は全然違います。

趣味が無い男性の場合、女性と会話をしていても、話が弾みません。

例えば、女性に「〇〇君は休みの日は何をしているの?」と聞かれて「無趣味だから休みの日は家でゴロゴロしているよ」と言ってしまったら、会話はそれで終わってしまいます。

同性の友人でも話のボキャブラリーが無い友人は一人や二人はいると思いますが、一緒にいても沈黙が多かったり、自分ばかり喋っている場合が多くないですか?

そうなるとコチラ側も退屈してしまいますよね。

恋愛に対して消極的

恋愛に対して消極的だと、彼女は出来ないです。

好きな女性がいても、好きな事を言わなければ相手に自分の好意は伝わりません。

女性から声をかけるのを待っていては彼女は出来ないです。自分から女性に声をかけにいく行動力を持つのが彼女を作るのには大事なのです。

まずは失敗を恐れずに打席に入る事から、始めましょう。打席に立たなければ、三振はあってもヒットはありませんから。

恋愛に対して必死過ぎる

逆に恋愛に対して必死過ぎるのも女性受けは良くないです。

必死過ぎると女性は警戒してしまって「この人は女好きなのだな」や「必死過ぎて何か気持ち悪い」などと女性に感じ取られてしまう可能性があります。

動かなすぎも良く無いのですが、動きすぎも良く無いのが恋愛です。少し難しいですが、ほどよく女性に接する事が、相手に警戒心では無くて安心感を与える手段なのです。

彼女ができるようになるには

それでは彼女を作るには、どのような事を行えば良いのか。これは簡単に言いますと「彼女ができない人の行動の逆」を行えば良いです。

清潔感を出す

清潔感を出すのは、彼女を作るのにはとても大事な事です。

女性は男性に比べて、ニオイにはとても敏感です。「どんなに顔がカッコ良くても臭い人は無理」という女性は意外と多いのです。

なので、彼女を作りたいにはしっかりとニオイのケアはした方が良いです。

例えば口臭はフリスクでカバーをしたり、ワキの汗は制汗剤などでカバーした方が良いです。虫歯などが無くても、人間は緊張をすると胃にダメージがいって臭いニオイが口から出るようになります。好きな女性と喋るのはとても緊張する事なので、その時はキチンと口のケアをしてあげましょう。

「くさいニオイは女の敵だ!」と感じて生活すれば、おのずと清潔感が出てきます。

性格を良くする

女性は性格の良い男性が大好きです。特に「優しい男性」に惚れやすいです。

女性が彼氏や旦那に求める条件に「優しさ」の項目は色々な調査で上位にランクインしていますよね。

なので、優しさを武器にする事は彼女を作るには結構役に立ちますね。

女性だけを優しくするのではなくて、年配の方や動物にも優しくする事でも、女性からの評価はアップします。

「性格なんかいきなり良くなれないよ」と感じるかもしれませんが、そこは「行動」でカバー出来ます。

例えば、口が悪い人は、普段から口調を丁寧にするように意識をする事でいつの間にか、自然と丁寧語が使えるようになりますし、人にあまり興味が無い人は、道で困っている人を見つけたら率先して助けてあげるなどを行うのです。

そうする事によって、仮に助けたいという意志がそこまで無くても、周りの人間からは「人助けをした性格の良い人」に見えます。

なので、まずは行動。その後に人を助ける快感や喜びがついてくれば良いのです。

話のボキャブラリーを増やす

話のボキャブラリーが多いと女性を楽しませることが出来ます。

顔がそこまでカッコよくないお笑い芸人でも女性にかなりモテてますよね。お笑い芸人はトーク力がとてもありますし、色々な分野の話が出来ます。

なので、女性を飽きさせないテクニックを持っているのでモテるのです。

トーク力の大切さはホストでも言える事なのですが、ナンバーワンホストは必ずしも顔が良ければなれるモノでもないです

顔がそこまで良くなくても、お客の女性の話をちゃんと聞いてあげたり、話で女性を退屈させない技術を持っていれば、顔がダントツでカッコ良くなくてもナンバーワンホストになる事は出来ます。

このように、トーク力はとても大事なのです。トーク力があればデートをしていても沈黙にならずにも済みますし、デート中の笑顔の回数も増えますしね。

では、どうやったら話のボキャブラリーを増やすことができるか?

それはテレビや雑誌などのマスメディアに積極的に接したりする事です。

最近の若者の流行りなどの勉強をする事によって、話のボキャブラリーを増やす事は出来ます。

聞き上手になる

女性は話が好きな生き物です。隙あらば喋っています。

そして、女性は愚痴でストレスを発散する生き物でもあります。なので、相手の話を真摯に聞いてくれる男性は女性受けが良いです。

良い聞き役になるには、相手にたくさん喋らせて、その合間に適度な相槌。そして、相手の目をキチンと見て真剣さをアピールすれば、女性は「この人は自分の悩みを真剣に聞いてくれて良い人だな」と感じてくれます。

「コミュニケーション能力の高い人は話を聞くのが上手い」と言われてる通り、喋るだけがコミュニケーションでは無いのです。

経済力がある

いやらしい話、彼女を作る上で経済力は結構大事です。

経済力が無いと、デート代も払えませんし、女性に対してプレゼントを買ってあげる事も出来ないです。

お金では愛は買えませんが、安心は買えます。安心感があればそこから愛に繋がって行く事もあります。

彼女ができるメリット

彼女がいるのと彼女がいないのとでは、得られる物の数が全然違いますし、日々の生活の充実度も全然違います。

結婚すると寿命が10年延びると言われている通り、異性のパワーは絶大です。

休日が寂しくない

彼女がいると休日が寂しくなくなります。

彼女がいる事によって、デートを行う事になるので、休日がとても充実していきます。

現代人はアウトドアの人間よりも、インドアの人間の方が増えてきているので、運動不足な人が増えてきています。

しかし、彼女ができる事によって、一緒に外出をする事がとても増えます。

ウィンドウショッピングでのデートでもある程度の距離を歩くので運動にもなりますし、一緒にボーリングやテニスをやっても良い運動になります。

カラオケでも熱唱すればカロリーは消費されるので、ダイエット効果もあります。

このように、彼女ができる事によって休日は充実がしますし、運動もついでに出来て一石二鳥なのです。

仕事のモチベーションが上がる

彼女ができる事によって仕事のモチベーションも上がります。

自分一人だったらお金は貯まりますが、使い道に結構困ってしまいます。

しかし、彼女が出来たら「彼女に何かプレゼントをしたいから仕事を頑張ろう」や「結婚したいから結婚資金を貯めよう」などと考えるようになって、仕事に対するモチベーションが上がります。

背負う物があればあるほど、男性は仕事に対する姿勢も変わってくるのです。

横の広がりが増える

彼女ができたら横の広がりも増えます。

彼女と一緒に居る事によって、彼女の友人や家族とも接する機会が増えます。

例えば、ダブルデートで彼女の知り合いと一緒に遊ぶことがあるかもしれませんし、彼女のご家族と一緒に旅行などに行く事があるかもしれません。

もしかしたら、彼女の友人で気の合う知り合いができるかもしれませんので、出会いの数も増えます。

女性と出会う方法

彼女を作るには当然のことですが、女性と出会う事が大事です。しかし、年齢を重ねるにつれて異性との出会いは減っていきます。

学生の場合は学校やアルバイト先などで異性との出会いはたくさんありますが、社会人になると、普通に暮らしていて、異性との出会いがあるのは職場くらいしかありません。

職場によっても異性がいない職場もあるので、その場合は異性との出会いはほぼ無いに等しくなってしまいます。

なので、異性を作るには積極的に異性と出会いがある場所に、自ら「能動的」に踏み込んでいく事が大事になってくるのです。

「受動的」に異性を待っていては、彼女は出来ません。異性との出会える場所や方法は以下の通りたくさんあります。

  • 学校で出会う
  • 職場で出会う
  • 知人の結婚式で出会う
  • 同窓会に出席する
  • 合コン(街コンなど)に参加する
  • お見合いをする
  • 結婚相談所に登録をする
  • SNSを使って出会う
  • 知り合いの紹介で出会う
  • 料理教室や陶芸教室などの趣味の場で出会う

このように異性との出会いの場は意外と多いのです。平日は仕事をやって休日は家で引きこもっているような生活をしていては、異性とは出会えません。

大事なのは自らアクションを取る事です。

まとめ

彼女ができないならば、どうして出来ないかを自分で自己分析をして女性にモテそうな男性になる事が大事です。

そして、彼女が作りたいのならば、向こうから来るのを待っていたら、いつまでたっても彼女はできません。

自分からアクションを取って女性と接する打席数を増やすことが、彼女を作る事においてとても大事な事なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。