30代になっても結婚できない女の特徴と今すぐ脱出する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚適齢期を過ぎても、結婚の予定がまったくない!というあなた。周りはどんどん結婚しているのに、なぜ自分だけ結婚できないのか・・と落ち込むことも多いでしょう。

「このまま一生独身!?」なんて焦る前に、ちょっと自分を見直してみてください。結婚できない女には、結婚できない理由があるのです。

それを理解して改善すれば、結婚も夢ではありません。まだ間に合います!結婚できる女になって、幸せを掴みましょう。

今回は結婚できない女を今すぐ脱出する方法を紹介していきます。

結婚できない女の特徴

結婚できない女には、共通している特徴があります。この共通している特徴が、結婚できない女である理由になっているのです。

これから紹介する結婚できない女の特徴の中で、あなたが当てはまる項目はいくつあるでしょうか。多ければ多いほど、結婚は遠くなっていきます。

これらの特徴に該当しない女になるべく、意識して努力してみましょう。

結婚相手に求めるスペックが高い

あなたは結婚相手にどのようなことを求めていますか?
昔から理想の結婚相手に「三高」を条件にする人がいました。

  • 高身長
  • 高学歴
  • 高収入

この三つの条件を三高といいます。

もちろん、これらを理想とする気持ちはわかります。これから死ぬまで一生を共にする相手ですから、妥協はしたくありませんよね。

でも実際には、三高の男性はそう多くはありません。そこに更に「イケメン」「優しい」「誠実」という条件をつけてしまうと、理想の相手を見つけるのは困難でしょう。

結婚相手に求めるスペックが高ければ高いほど、結婚相手としてクリアできる男性は少なくなります。つまりは結婚できない可能性が高くなるということです。

結婚できない女は、必要以上に結婚相手に高いスペックを求めています。それが結婚できない理由だと気付いていないので、いつまでも結婚できないままでいるのです。

プライドが高い

女性のプライドの高さは、恋愛の邪魔になることがあります。

男性とも対等に張り合ってしまい、上から目線で物を言うことがあります。また素直になることができずに、すぐに強がってしまいます。

このような性格から男性は「これから一緒に家庭を作る人」として選んではくれなくなるのです。一緒にいても安らぐことはなく、疲れてしまうのでしょう。

結婚できない女は、自分のプライドばかりを守っています。そのプライドは年齢を増すごとにより高くなっていくために、どんどん結婚から遠ざかってしまうこととなるのです。

ダメ男ばかり好きになる

なぜか好きになる男が、いつもダメ男ばかりだという人がいます。このような人は、好きになった人がダメ男なのではありません。ダメ男が好きなのです。

すぐに仕事を辞めて、すぐに暴言を吐いて、すぐにお金を遣い、すぐに浮気をする。なんてダメな男なのだろう!と思いますよね?

でも「俺にはお前しかいない」と言われると、見捨てることができずに受け入れてしまうのです。こんなダメ男から卒業しない限りは、一生結婚することなんてできないでしょう。

一人でなんでもできてしまう

結婚できない女は、自立している女性です。自立しているのは良いことですが、あまりに一人でなんでもできてしまうと男性は出る幕がないのです。

  • 仕事をしっかりこなして毎月貯金もしている
  • 車を買って自分の運転でどこにでも行ける
  • ローンを組んでマンションを購入

知的で器用であり、弱音を吐かない強い女性。だからこそ一人で何でも成功させてしまうのでしょう。そして、その完璧さが結婚を遠ざけてしまうのです。

甘えること頼ることが苦手

  • 寂しい夜に「今から会いに来て」と言えますか?
  • 重い荷物を手にした時に「半分持って」と言えますか?
  • 体調が悪い時に「助けて」と言えますか?

この台詞が言えるかどうかで、結婚できる女か結婚できない女かが分かれます。結婚できない女は、このような台詞を言うことができません。

人に甘えることや頼ることが下手なのです。そしてつい自分だけで解決しようと頑張ってしまうのです。

仕事にやりがいと生きがいを感じている

もう天職!という仕事に就くことができると、仕事にやりがいと生きがいを感じます。これは男性でも女性でも同じですね。

そうなると結婚なんて二の次、三の次。仕事さえあれば結婚相手なんていらない!なんて気持ちにさせてしまい、婚期をどんどん遅らせてしまうのです。

またバリバリ仕事に打ち込んでいる女性に対して、男性は強さとたくましさを感じます。そして結婚相手ではなく、仕事相手としか見られなくなってしまうのです。

家庭的でない

よく男性は「家庭的な人と結婚したい」と言います。じゃあ家庭的な女性とはどんな人なのでしょうか。その特徴をまとめました。

  • 家事全般が得意な人
  • いつも笑顔で愛嬌のある人
  • 感謝の気持ちを言葉にできる人
  • 家族と仲が良い人
  • 子どもが好きな人

これらの特徴を持っていると、家庭的な女性だと感じます。そして男性は結婚したい相手として選ぶのです。

逆にこれらの特徴を感じることができないと家庭的でないと認識され、結婚相手にはふさわしくないと選ばれることがないのです。

幼稚園の先生が結婚相手として人気があるのも、この「家庭的」であることに当てはまっているために人気が高いのだといえるでしょう。

自分が大好き

他人に興味がなく自分大好き!という人は結婚できない女の特徴です。自分が大好きな人は、自分磨きを怠りません。

  • エステ
  • ネイル
  • 習い事
  • ダイエット
  • 買い物

時間があれば、いつもこのような自分投資をします。

自分を磨くことは良いことです。しかしこのような人は、自分を向上させることだけに熱中してしまい、他人に興味を持てなくなってしまうのです。

また自分磨きにばかり時間をかけている女性に対して、男性は引いてしまうこともあります。その自己愛の強さに一緒にいる人は疲れてしまうのです。

人を信用しない

結婚をするためには、相手に心を許し、信用する気持ちが必要です。それがなければ、他人と家族になることなんてできません。

結婚できない女は、人を信用することができない人です。本当の心を誰にも見せることができないので、他人と一緒にいることが疲れてしまいます。

結局は一人でいることが一番落ち着く・・そんな気持ちになってしまい、自ら結婚を遠ざけてしまうのです。

アイドルの追っかけをしている

大好きなアイドルのためなら全国どこでも会いに行く!なんて追っかけをしている女性。これは結婚できない女の典型的な特徴です。

そのアイドルに夢を見すぎてしまい、現実に目を向けることができないのです。また大好きなアイドルを上回る男性が現れない限りは、他の男性に恋に落ちることもないのです。

アイドルは、手の届かない存在。夢を見せてくれる別世界の人。それをきちんと理解して、現実を受け止めない限り結婚はできないままでしょう。

若い頃にモテていた

そこそこの美人で愛嬌もあると、若い頃は黙っていても男性が寄ってきたことでしょう。すると自分は「いい女」であると勘違いしてしまい、調子にのってしまうのです。

男性にプロポーズされても「私みたいないい女には、もっといい男がいるかもしれない」「今結婚するのはもったいない」と思い、プロポーズを断ってしまいます。そして気が付くと婚期を逃しているです。

黙っていても男が寄ってくるのは若い頃だけ。結婚適齢期を過ぎると、そんなこともなくなるでしょう。

それでも若い頃の栄光を引きずったままでいるために、自分から結婚をするために行動をすることもなく、勘違いしたまま年齢を重ねてしまうのです。

結婚できない女が改善すべきこと

結婚できない女の特徴から、結婚できない理由が見えてきたかと思います。そこで結婚できない女が結婚できる女になるために改善すべきことを紹介します。

結婚願望があるのであれば、今すぐに実行しましょう。

現実を受け止める

結婚できない女であることから目を背けていませんか?

周囲の友達が結婚していく中、取り残されている自分に言い訳をしていませんか?

まずは今自分が「結婚できない女」であることを自覚してください。先ほど紹介した特徴のどれに当てはまっているのか自己分析してください。

このまま現実逃避をしていると、本当に後戻りできないことになってしまいます。今この記事を読んでいるということは、現実を見ようとしている証拠です。あとはその事実を受け止めて自分なりに結婚できる女になれる方法を模索しましょう。

安心と安定を優先させる

イケメンで、収入が高くて、センスが良くて、優しくて・・。理想の結婚相手の条件をあげればきりがないでしょう。

しかしあくまで理想は理想。もう少し現実的に結婚相手を探す必要があります。良い条件ばかりを結婚相手に求めることはやめましょう。

幸せになるために結婚相手に必要なことは、安心と安定。この二つのみです。

一緒にいても離れていても、安心できる人。そして気持ちや生活が安定している人。条件ではなく、心で結婚相手を選ぶようにしてください。

一人でやろうとしない

独身が長くなると、一人でできることも増えていくでしょう。もしかすると一生独身でも生きていける術や強さを持ってしまっているかもしれません。

しかし何でも一人でやろうとするのはやめましょう。

「できる」と思っても敢えて「できない」ふりをするのです。「できないから、一緒にやってもらってもいい?」この台詞を多く使ってください。

人に甘えて頼ることは大切です。もっと周囲の人に甘えて頼り、一人では生きていけない女を演じてみましょう。不思議とあなたの周りには、あなたを支えてくれる男性が集ってくるはずです。

家事をする

実家暮らしの人も、一人暮らしの人も、自分のことは自分でやるようにしましょう。家事全般をこなすのです。

誰にアピールするわけでなくても、家事を自分で始めることで、女性としての家庭的な雰囲気を自然と感じさせることができます。

料理、洗濯、掃除、裁縫・・これらを少しずつ完璧にできるようにマスターしましょう。家事ができる女は結婚できる女になれます。

家事ができない女=結婚できない女。まずはこの方程式に当てはまらない女になりましょう。

自己愛を捨てる

自分のことが好きなのは悪いことではありません。しかし自己愛が強いことは、結婚の大きな妨げになります。

少し自分磨きをやめて、人に興味を持ってみましょう。人の長所を探したり、人と何かを共有したり、人との会話を楽しむのです。

  • 自分にはない世界を持っている人
  • 自分にはない知識を持っている人
  • 自分にはない価値観を持っている人

人に興味を持つことで、視野が広がります。自分以外にも素敵な人がいて、人と関わることは無駄なことではないと気付かせてくれるでしょう。

それが結婚するための第一歩となるのです。

結婚できる女から学ぶ

結婚できる女と結婚できない女の違い。それはタイミングや運が良かったということではありません。結婚できる女は、どこで何をしていても誰かと結婚できる女であるのです。

では何が優れているのでしょうか。結婚できる女の特徴から、結婚できる女になるためのポイントを学んで盗みましょう。

自然体でいつも笑顔

仕事で疲れて家に帰った時に、こんな笑顔で迎えてくれたら疲れが吹き飛ぶ!男性がそう感じるような女性は結婚の申し込みも多いでしょう。

無理をせずにいつも自然体なのです。肩に力が入っていないので、一緒にいる人も自然体で接することができます。そしてその優しい笑顔に癒されてしまうのです。

一緒にいたいと思わせることのできる女性が、結婚できる女なのです。

甘え上手

決してワガママなわけではなく、上手に甘えられる女性は、それだけで男性に自信を与えることができます。

男性は甘えられることで、男としての存在意義や自信をつけることができます。甘えられないと、自分は必要がなく頼りない男なのだと自信をなくしてしまうのです。

「あなたにしか言えないの」「あなたと一緒にいたいの」

このような台詞を可愛く言える女性は、男性に自信をつけて結婚したいと思わせるのです。

相手の内面を見ている

凄く美人なのに、なんだか冴えない人と結婚している女性っていますよね。なんでこの人を選んだのだろう?と不思議になることもあるでしょう。

でもきっとその女性は誰よりも幸せなのです。人にどう思われようと関係ありません。

結婚できる女性は、男性の条件ではなく内面を見ています。冴えないように思える男性でも、誰よりも優しく誠実であると自分が確信すれば、それで良いのです。

内面を見て、自分の思いを信じることができる女性は、結婚できる女であり、一生を幸せに送れる女でもあるのです。

素直に気持ちを言葉にできる

「ありがとう」「ごめんなさい」

こんな当たり前の言葉が大人になると素直に言えなくなることがあります。

結婚できる女は、このような言葉をきちんと口に出して素直に言える人です。その素直さに同じ家庭に入りたい!と男性の心を掴むのです。

他にも「寂しい」「会いたい」「凄い」という自分の気持ちを素直に言葉にできるのは、女性にとって大きな魅力なのです。

男が結婚したい女の三原則

あなたが結婚相手に理想を求めるように、男性側も結婚相手には理想を持っています。自分ばかりが相手に理想を求めるのではなく、まずは男性の理想となる女性になれるように努力することから始めてみましょう。

男が結婚したい女の条件には大きな三原則があります。たった三つ!この三原則をマスターして男性にとって理想の結婚相手になりましょう。

1.一緒にいて癒される人

男性は結婚しても仕事を続けます。毎日職場で色んなものと戦っているのです。家にいる時は誰しもが安らぎたいと思いますね。

そこで男性が女性に求めるのは癒しです。「ただいま」と帰ってきて、その人を見ると疲れが消えるような癒しの存在が欲しいのです。

癒し系とは、笑顔でおっとりしている女性です。少しのことでは動じずに流してしまうような器があり、なんでも笑顔で聞いてくれる存在です。

そんな癒し系女性を男性は求めているのです。

2.母性がある人

いくつになっても男はマザコン!と言われるように、男性はお母さん的存在を求める傾向があります。

母性とは温かさと広さと厳しさです。

包み込むような温かさ。受け止める広さ。そして時には突き放す厳しさです。

このような母性を感じる女性は、男性は甘えたい時に素直に甘えることができるのです。ナイーブで繊細な男性は、いくつになっても女性に母性を求めるのです。

3.料理上手

365日口にするものですから、やはりその料理は上手にこしたことはありません。帰ってきて美味しい料理が食卓に並んでいると、それだけで幸せな気持ちになります。

男は胃袋を掴め!とはまさにこのこと。胃袋を掴むことで、相手の心を掴むことができるのです。

結婚できない女まとめ

「結婚できない女」のレッテルは、自分の考え方と努力次第ですぐに剥がすことができます。

いつか結婚したい・・と思っているのであれば、「いつか」ではなく「今すぐ」結婚できる女になるために、自分を改善していきましょう。

結婚はタイミングや運でするものではありません。結婚できるもできないもあなた自身の問題なのです。今一度自分を客観的に見つめ直して、結婚できない女を脱出しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。