ママ友に無視されたらどうする?原因と4つの対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日まで笑顔でおしゃべりしていたママ友に無視されてしまうことがあります。何か悪いことをしたのでは、と思い悩んでしまうでしょう。

ママ友を無視する際の理由や心理について紹介します。理由がわかればあらかじめ無視される状況を回避できます。

また実際に無視された時にどのようにふるまえばよいのかを4つの対処法をご紹介します。

もしも今、ママ友からの無視に悩んでいる人がいたら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ママ友を無視する理由

ママ友はなぜ無視をするのでしょうか。ここでママ友を無視する理由を3つあげてみます。

教育方針や家庭環境が違うと感じる

ママ友は同じくらいの年齢の子供を育てている点は共通していますが、家族構成や出身など、違う点が多い相手です。もし、年齢の近い子供を産んでいなければ、互いに人生がクロスしなかったというケースも少なくありません。

違っていて当たり前のママ友ですから、習い事をやるかやらないか、受験をするかしないかなど、子育ての方針が必ずしも同じとは限りません。家庭環境も夫の両親と同居しているのか、転勤族で数年おきに引っ越しをするのかなど、さまざまなケースがあります。

教育方針や家庭環境の違いによって嫉妬や妬みが生じると、その対象となる人に近づきたくないという心理が働いてしまいます。その心理が無視という行動に繋がります。

学歴や年収に関する質問をされた

学歴や年収は人のコンプレックスを刺激しやすい話題です。コンプレックスを刺激しやすい分、学歴や年収を尋ねた人を厄介者だと感じて敬遠してしまいます。敬遠した結果が無視に繋がります。

職業のように年収を推測できるような質問も避けたほうがよいでしょう。相手の学歴や年収を知らなくてもママ友付き合いに影響はありせん。相手を詮索する質問はやめましょう。

なんとなく合わないと感じる

第一印象で「なんとなく合わないかも」と感じる人はいると思います。

服装や持ち物といった外見が理由であれ、話し方や雰囲気といった個性が理由であれ、「なんとなく合わない」と感じてしまうと、親しくなる前に自身を護ろうとバリアを張ってしまうことがあります。

人によってはそのバリアが無視になります。

また、「なんとなく合わないと思われているのかも」と感じる時、あなた自身も相手を合わないと感じているはずです。

人の心は鏡のように共鳴し合います。あなたの心が相手の「なんとなく合わない」を引き出していることもあります。

ママ友に無視されたときの対処法

実際にママ友に無視されてしまったらどうしたらよいのでしょうか。ここでは4つの対処法をご紹介します。

距離をおく

仕事を始めたり、趣味のサークルに参加したりしましょう。無視するママ友と別の空間で過ごす時間を増やし、とにかく接点を減らしてみてください。接点がなくなれば、無視される機会もなくなります。

無視されれば気になり、自分が悪いことをしたのではないかと悩むかもしれません。無視される機会を減らせば思い煩う時間を減らせます。仕事や趣味で忙しいと悩む暇もなくなります。

また仕事や趣味が楽しくなれば、そこで新しい人間関係を築くこともでき、無視するママ友に煩わされることがなくなるというメリットもあります。

そもそも大人になっても無視という手段をとる人は、真正面から相手と対峙できない人でもあります。

無視する対象が目の前にいなければ、自然消滅する可能性もありますし、ターゲットを換える可能性もあります。少し距離をおきましょう。

自分の子どもに集中する

子供と密に過ごせる時間は意外と短いものです。「ママ、ママ」と全身で訴えてくる子供に真摯に向き合っていると、時間があっという間に過ぎてしまいます。ママ友に振り回されるゆとりはありません。

笑顔で子供と楽しく過ごしているママはキラキラと輝いて見えます。楽しそうに笑っている人は、それだけで他人に「話してみたい」と感じさせます。話しやすいと感じると、人は周囲に集まってきます。

子供との充実した時間はあなたに新たなママ友との出会いを与えてくれるといえるでしょう。無視するママ友に固執せず、新しいコミュニケーションの輪を広げるのもおすすめです。

鈍感になる

気づかないふりをするのも対処法のひとつです。無視によってダメージを受けているとわかれば、相手は喜びます。ますます無視を続けてダメージを与えたいと考えるかもしれません。

しかし、あなたが無視に気づかないと思わせることができれば、相手は無視という方法に魅力を感じなくなるでしょう。

無視に気づかないふりをして、笑顔で挨拶をしてみてください。楽しく会話をする必要はありません。

単なる挨拶でよいのです。笑顔で挨拶をするあなたを非難する人はいません。逆に無視するママ友を周囲は失礼な人だと思うでしょう。

「おはようございます」「こんにちは」「さようなら」の3つの挨拶をロボットのように笑顔で繰り返してみてください。時間はかかるかもしれませんが、あなたの味方になってくれる人は必ず増えます。

夫や先生に相談する

あなたの一番の理解者は家族です。夫になら悩みを相談できるのではないでしょうか。たとえ女性特有の“ママ友問題”を夫が理解できなかったとしても、あなたが悩んでいるという事実は理解してくれるはずです。悩みは言葉にすれば心が軽くなります。

ママ友社会において公平なポジションにいるのが、幼稚園や学校の先生です。そのような立場の人に相談するのも方法のひとつです。大切なのはあくまでも“相談”というスタンスをとることです。

「〇〇さんに無視されて困っています」と無視するママ友を告げ口するのではなく、「〇〇さんを怒らせてしまったのかもしれません」とあくまでも自分に非があるような言い方で相談するのがポイントです。

ママ友に無視されてもやってはいけないこと

ママ友に無視されてよい気分の人はいないでしょう。しかし、だからといって仕返しを考えるのはよくありません。そこで決してやってはいけない対処法を2つ紹介します。

この対処法はトラブルを大きくすることはあっても解決はしてくれません。避けるべき対処法として覚えておきましょう。

自分も無視する

相手が無視するなら、自分も無視すればスッキリすると思ってはいませんか。無視されてイヤな思いをしているのに、さらに繰り返せば負の連鎖はとまりません。

それどころか、当事者以外にも無視の事実が広まってウワサになることもあります。なにより無視することで、あなた自身も相手と同じ土俵にのってしまうことになります。

子供たちは母親の行動をよく見ています。あなたがママ友を無視すれば、友達を無視してもいいよという無言のメッセージを子供たちに送るのと同じです。

無視に無視で対抗してもよい結果は生まれません。イラッとして無視したくなっても我慢しましょう。

他のママ友に愚痴る

無視されて辛いからといって、安易に他のママ友に愚痴ったり相談したりしてはいけません。もし愚痴った相手がおしゃべりだったらどうなるでしょう。

尾ひれがついたウワサが広まると容易に想像できますね。軽く愚痴をいったつもりが、あなたが悪口を言っていたという内容に変わらないとも限りません。

気がつけば自分が悪者になっていたということもあり得ます。自らウワサの種を蒔くことはありません。

事態を大きくしないためにも、安易に愚痴をこぼさないようにしましょう。愚痴らずとも、見ている人はちゃんと見ていますし、あなた自身の評価が変わることはありませんから落ち着いて構えてみてください。

まとめ

突然始まるママ友からの無視は、あなたに辛い思いをさせるでしょう。まずはご紹介した対処法を試してください。

1人のママ友に固執せず、あなたらしく子供と充実した時間を過ごしましょう。あなたの笑顔が新しい出会いをもたらしてくれますよ。

もし、あなたがママ友デビューしたばかりなら、無視される理由を回避してママ友と付き合いましょう。トラブルを未然に防げます。

あなたを覆う閉塞感がなくなり、輝く笑顔を取り戻されることを、心より応援しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*