社内恋愛完全マニュアル~片思いから恋愛・結婚まで徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社内恋愛って、なんだかハードルが高そう!と思ってはいませんか?

もちろん社内でする恋愛だからこそ、気をつけなければいけないことや必要な心構えはたくさんあります。しかし社内でする恋愛だからこそ、上手くいくことや得することもたくさんあるのです。

では社内恋愛をした時、どのようなことを知っておくと上手く恋愛が進んでいくのでしょうか。今回は社内恋愛をした時に知っておきたいことを紹介します。

社内で片思い中の人も両思いになれた人も、ぜひ参考にしてみてください。

社内恋愛のきっかけは?

社内という同じ空間で、長い時間一緒に仕事をするのですから、恋愛に発展するきっかけはたくさんあります。では、具体的に社内恋愛はどのようなことがきっかけとなるのでしょうか。

まずは、そのきっかけとなる事柄をいくつか紹介します。

  • 毎日笑顔で挨拶をする
  • 一つの仕事を一緒に作り上げて達成していく
  • 仕事のフォロー・サポートをしてくれる
  • 仕事とプライベートのギャップを見る
  • 相談にのってくれる
  • イベントや飲み会で距離が近づく

このような事柄が社内恋愛をスタートさせるきっかけとなります。こうして見てみると、普通の恋愛ときっかけは何も変わりませんね。それが「仕事」に関わることになっただけです。

むしろ仕事を通して仲を深めていくからこそ、親密さや信頼感も増しやすい傾向があります。つまりは社内恋愛の方がきっかけも多く、恋愛は進みやすいということなんです。社内恋愛のきっかけを逃さないようにチェックしておきましょう!

社内恋愛で片思い中!注意すべき4つのこと

そんな社内恋愛での片思いがスタートした時、社内恋愛だからこそ注意しなければいけないことがあります。このポイントを抑えて恋愛を進めていくように気をつけましょう。

仕事と恋愛を一緒にしない

一番注意すべきことは、公私混同しない!ということです。社内で恋愛をしていても仕事は仕事、恋愛は恋愛です。これを混同させないように気をつけましょう。

好きな相手であれば、他の人よりも対応や評価が甘くなります。仕事のミスを許したり、過剰にフォローやサポートをしたくなることもあるでしょう。しかし好きな相手だからと仕事での対応や評価を変えてはいけません。

それは相手に対しても周囲の人に対しても失礼なことです。片思いしていても仕事は仕事。特別扱いをせずに、割り切って仕事をするようにしてください。

自分の気持ちを簡単に人に話さない

社内に好きな人ができたことを簡単に周囲の人に話すのは避けた方が良いでしょう。社内恋愛という狭い世界では、その噂もすぐに広まります。

数人にあなたの気持ちを話してしまうと「あなたが〇〇さんを好き」という情報はすぐに広まり、本人の耳にも入ってしまいます。そうするとお互い仕事がしにくくなってしまうでしょう。

社内恋愛は自分の心に秘めておくもの。もし打ち明けるとしても、信頼できる人のみに相談するよう注意しましょう。

気持ちの整理をする

社内で片思いをしていると、上手く気持ちの整理がつかずに落ち込んだり、モヤモヤしたり、イライラしたり・・自分の気持ちに振り回されてしまうことも多くあります。

これでは仕事に手が付きません。余計なことを考えて仕事も恋愛もダメにしてしまうのです。

社内で恋愛をすると、相手が近い場所にいます。見なくてもいいものを見たり、聞かなくてもいいことを聞いてしまうこともあります。

しかしその度に一喜一憂していては、身が持ちません。仕事中に恋愛のことで振り回されないよう、自分の気持ちを整理しましょう。

先ほどもお伝えしたように、あくまで「仕事中」です。好きな人が誰かと仲良く話していたり、好きな人があなたの誘いを断ってきたとしても、その気持ちを仕事に持ち込まないようにしてください。

立場をわきまえる

あなたが社内で片思いをしているのは、あなたにとってどのような立場の人でしょうか。

同期?先輩?後輩?上司?

会社ですから、それぞれ役職や立場があるでしょう。このようなことが恋愛をすると飛んでしまうことがあります。しかし、やはり仕事と恋愛は別!自分の立場をわきまえて行動するように気をつけてください。

片思いしているから特別!と自分の立場を利用して何か行動をしたり、逆に自分の立場を忘れて失礼な行動をしないようにしましょう。

社内恋愛で片思い中の人がやるべき5つのこと

せっかく社内で好きな人ができたのであれば、「社内恋愛」ということを上手く利用してチャンスを獲得していきましょう。ここからは、社内恋愛で片思い中の人がやるべきことを紹介します。

相手の情報をリサーチ

社内にいると、相手の情報は簡単に入手することができます。恋愛のスタートは「相手を知る」ことからですね。まずは情報をリサーチしてみましょう。

  • 交友関係
  • 趣味や特技
  • 好きな食べ物
  • 行きつけのお店
  • 休日の過ごし方

このようなことを知ることで、相手と距離を縮めるきっかけを作ることができます。片思いの相手のことを少しずつリサーチして知っていきましょう。

仕事で自分をアピールする

これは相手へアプローチする!ということではありません。あくまで自分をアピールする!ということを心掛けてください。

仕事中はとにかく一生懸命に仕事をしましょう。もちろん恋愛をしていなくても、一生懸命に仕事をしているとは思いますが・・それを上手く相手にアピールするのです。

  • 妥協を許さずに頑張っている姿
  • 周りへの気遣いをしながら仕事を進めている姿
  • 努力を惜しまずに前向きに進んでいる姿

このような姿は見ている人の心に響きます。社内恋愛を自分の活力にして、より仕事を頑張り、そんな自分を相手にアピールするのです。

笑顔を絶やさない

笑顔!これはいつでもどこでも最強の武器です。

男性でも女性でも、ピリピリと眉間にシワを寄せて仕事をしている人よりも、余裕があって笑顔で対応している人の方が良いですよね。

どんな時でもその笑顔で仕事を頑張れるような・・癒されてしまうような・・包み込んでくれるような・・。そんな笑顔を絶やさないようにすることを心掛けてみてください。

笑顔を絶やさない人の周りには、自然と人が惹きつけられます。あなたが片思いをしている相手もあなたの笑顔に惹きつけられるはずです。

軽くランチに誘う

仕事時間の中で、唯一気が抜ける時間はランチタイムではないでしょうか。このランチタイムを上手に利用しましょう。

社内であればランチは、割と気軽に誘うことができますよね。休みの日に食事に誘うよりも、かなりハードルは低いはずです。そこでお昼休憩に相手が席を立ったのを見計らって、ランチに誘ってみましょう。

「今日どこ行くんですか?近くに美味しいパスタ屋できたんですけど一緒にどうですか?」

「今日のランチは社員食堂?良かったら一緒に行きましょう!」

せっかくなら一緒に・・という軽いスタンスで誘えば、相手も重く考えずに同行してくれるはずです。ランチタイムを一緒に過ごすことで少しずつ仲を深めていきましょう。

アフター5を狙う

ランチタイムより少しハードルは上がりますが、次にするべきことはアフター5を一緒に過ごすということです。

金曜の仕事終わり。相手が仕事を終えて帰るタイミングにあなたも席を立ちましょう。「お疲れさまです」と笑顔で挨拶をして、そのまま一緒に会社を出ます。そしてその流れで「この後食事でもどうですか?」と誘ってみるのです。

アフター5を一緒に過ごすことができれば、一気に距離が縮まります。少しお酒も飲めば更に仲が深まるでしょう。そんな仕事終わりを狙えるよう、頑張ってみてください。

社内恋愛で告白するタイミングは?

社内恋愛で告白するのは勇気のいることです。そのため告白を決断しても、そのタイミングで悩む人も多いのではないでしょうか。

社内恋愛で告白をするのは、どんなタイミングが良いのか。いくつかターニングポイントがあるのでお伝えしていきます。

自分の気持ちを知られた時

自分の好きという気持ちが、何かの拍子に相手に知られてしまうことがあります。自分の気持ちを相手に知られてしまったのであれば、もう後は自分から気持ちを伝えるのみです。

「知っているかもしれないけれど、ちゃんと気持ちを伝えたくて・・」と前置きをした上で、自分の気持ちを相手に伝えましょう。

その際に、自分の気持ちを伝えるだけにするのか、相手に何らかの返答を求めるのかは、その時の状況で判断しても良いでしょう。

焦って返答を求めると良くない結果になってしまうこともあるので、まずは自分の気持ちを相手に告白するだけにしておいても良いかもしれません。

相手の気持ちに確証がもてた時

片思いしている相手が脈ありか脈なしか。なんとなくその態度や雰囲気で感じることができますよね。

あなたが話しかけた時や連絡した時の対応で、相手も自分に気があると確証がもてた時は告白するタイミングです。

いい雰囲気の時に告白をしないと、恋愛のチャンスを逃してしまいます。今だ!と思った時にそのチャンスを逃さないように告白しましょう。

異動があった時

会社には、部署や支店などの異動があります。今まで好きな人の近くにいるのが当たり前だったのが、異動で離れてしまうことも珍しいことではないでしょう。

自分、もしくは好きな相手が異動になってしまう時は告白すべきタイミングです。異動して距離ができてしまう前に自分の想いを伝えてみましょう。

もしそこで結果がダメだったとしても異動してしまえば、気まずいこともありません。また諦めるのには良いきっかけとなります。一つの区切りとして、告白をしてみると良いでしょう。

相手に落ち込むことがあった時

弱みにつけこむわけではないですが、好きな相手が落ち込んでいる時は告白のチャンスでもあります。

仕事やプライベートで何かあり、明らかに元気をなくしている時ってありますよね。片思いをしているあなたであれば、その変化に気が付くこともできるでしょう。

そこで「あなたを支えたい」「好きだからこそ、元気になってほしい」そんな気持ちを伝えてみてください。

それが相手に響くかどうかはわかりません。しかし落ち込んでいる時は、相手の心に入る一つのきっかけやタイミングとなります。

社内恋愛で告白するおすすめのシチュエーション

告白をするタイミングがきたら、いよいよ実践!告白を実行することになるわけです。

では社内恋愛で告白するシチュエーションには、どのようなものがあるのでしょうか。おすすめのシチュエーションを紹介していきます。

誰もいない社内

社内恋愛だからこそ、社内での告白は雰囲気があって良いですね。もちろん周囲に誰もいないのが前提です。

会社の屋上、資料室、会議室、裏会談。こういう場所ってなんだかドキドキするんですよね。学生の頃でいう体育館の裏、図書室のような感覚でしょうか。

このような思い出に残る思わずドキドキしてしまう場所での告白はおすすめです。ドキドキの相乗効果で雰囲気が出て、良い結果になるなんてこともあるかもしれません。

相手の残業時を狙う

なかなか仕事が終わらなくて相手が残業をしている時。これはチャンスです。

もしあなたも仕事があれば、一緒に残業をして相手の仕事が終わるのを待ってみましょう。仕事がない場合は一度退社して差し入れを届けると良いでしょう。

相手の残務が終了したところで、社内に二人きりになっていれば告白のチャンスです。

「お疲れさま」と言って笑顔で仕事を労い、その流れで告白です。夜の社内。残業後の開放感。そしてあなたからの告白。ドキドキのシチュエーションですね。

仕事での飲み会後はチャンス

仕事の付き合いで飲み会が開催されることもあるでしょう。そんな飲み会の後も告白するチャンスです。

飲み会が終わり、それぞれ自宅へ帰宅します。そこで片思いの相手の隣をマークして、一緒に帰るふりをして歩きましょう。

その時に少し話があると、どこか落ち着ける場所へ誘導します。人通りの少なく、座れる場所があると良いですね。公園なんかがあれば絶好の場所です。

そこで缶コーヒーを買って2人で酔い冷ましをしながら少し話をします。そして「実は・・」と告白を切り出すのです。

告白をするのに誘う勇気がない人は、飲み会後に誘い出す方が難易度は低いです。そんな社内での飲み会の後もおすすめのシチュエーションです。

社内恋愛で嫉妬してしまった時の5つの対処法

社内恋愛をすると、どうしても切り離せないのが「嫉妬」という感情です。職場が違えばしない嫉妬も、職場が同じだからこそしてしまうことが多いのです。

嫉妬とは行き過ぎると醜い感情になってしまいます。どうにかしてこの感情を上手くコントロールしなければいけません。そこで、ここからは社内恋愛で嫉妬してしまった時の対処法を紹介します。

あくまで仕事中!と自分に言い聞かす

マインドコントロールとして言い聞かすことには大きな威力があります。相手が異性と楽しそうに話していたら、モヤモヤイライラ。嫉妬心が芽生えてしまうでしょう。

そこで「今は仕事中」「相手も仕事中」「大丈夫、大丈夫」と自分に言い聞かせるのです。そして目の前にある仕事に集中するようにしましょう。

言い聞かせて自分を誤魔化すだけでも、気持ちは落ち着きます。それをしないと怖い顔のまま仕事を続けることになってしまうので、気をつけましょう。

見ない・聞かない・言わない

社内恋愛は見なくて良いものを見たり、聞かなくて良いことを聞いたり、言わなくて良いことを言ったり・・そんな余計な情報まで入ってきてしまいます。

社内恋愛をする時には、スルースキルを身に付けましょう。つまり見ない・聞かない・言わないです。

好きな人が今どこで何をしているのか気になりますよね。しかし仕事中は相手を必要以上に追いかけないようにしましょう。

噂話があれば聞きたくなりますが、右から左へと噂なんて聞き流しましょう。余計な一言を告げてしまいたくなる時もありますが、余計なことは言わないようにしましょう。

余計なことはスルーして、自分が嫉妬しない環境を自分で整えるようにしてください。

余裕の笑顔で対応

嫉妬してイライラ。嫉妬してメソメソ。いちいち嫉妬という感情に振り回されては、自分も相手も疲れてしまいます。

嫉妬してしまった時こそ、大きく深呼吸。そして余裕の笑顔!トイレに行って鏡の前で笑ってみましょう。不思議と気持ちが落ち着きます。

作り笑いでも笑顔を作ることで気持ちに余裕ができます。「自分の笑顔が一番!」と自信を持って仕事に励みましょう。

隣をすり抜ける

それでも気になって仕方ない!何話しているの?何しているの?なんていてもたってもいられないのであれば、隣をすり抜けてみましょう。

きっとたいした会話なんてしていないはずです。もしくは仕事のことを相談しているだけということも多いでしょう。それを知るだけで、「なーんだ!」と落ち着きを取り戻せるはずです。

また隣をすり抜けることで自分アピールもできるので、ちょっとした嫉妬アピールをするのには良いかもしれません。

資料を届けて間に入る

隣をすり抜けるだけでは落ち着かない!という嫉妬心がメラメラと燃えてしまっておさまりがつかない場合には、もう間に入ってしまいましょう。

あくまで仕事の用事・・ということで、資料を届けたり、仕事の依頼をしたりと、理由をつけて話しかけにいくのです。そして嫉妬の原因を潰してしまいましょう。

ただしこれは最終手段。いちいち異性と話すたびにあなたが割って入っているようでは、あなたも相手も仕事に支障がでます。あくまでどうしても我慢できない!という時にのみする対処法として使ってくださいね。

社内恋愛で結婚したら?

山あり谷あり・・。そんな社内恋愛で晴れて結婚することになったら、素敵なことですね。では最後に社内恋愛で結婚した時に知っておくべきことを紹介します。

報告はいつ誰に?

正式に結婚が決まり、婚姻届けを提出する日や結婚式の日取りが決まったら、まずは男性側の直属の上司に報告しましょう。

その後に女性側の直属の上司に報告します。もし2人の上司が同じという場合は、2人で一緒に報告にいきましょう。

そこで入籍日や結婚式の日程を伝え、招待する場合にはその旨を伝えるようにしましょう。また女性は今後仕事をどうするのかも一緒に報告すると良いでしょう。

結婚式は?

社内恋愛で結婚をした場合、結婚式をする時にはお互いの先輩や上司を招待するのが普通です。どこまで誰を招待するべきか悩んだ時には、直属の上司に相談をして招待する人を決めるのも良いでしょう。

また親族だけで結婚式をする場合には、その旨もきちんと報告しておきましょう。

社内夫婦としての心得

社内恋愛から社内夫婦になっても、その心得は社内恋愛と同じです。夫婦だからと公私混同をしないよう、メリハリをつけて仕事をするようにしましょう。それが何よりも大切です。

また反対に夫婦生活の中で仕事のダメ出しをしたり、催促をしたりと、夫婦の間に仕事を持ち込むのもNGです。仕事は仕事。家庭は家庭。その線引きを2人できちんと行っていくのが、良い社内夫婦としてのあり方です。

まとめ

これからどうすべき?社内恋愛をした時に知っておきたいことを紹介しました。

社内恋愛をすると、仕事と恋愛のバランスをどのように保ちながら進めていけば良いのかと悩んでしまうことも多いかと思います。

しかしバランスを保つ必要はありません。仕事と恋愛を切り離して考えつつ、社内恋愛でのメリットを生かしながら、社内恋愛でのデメリットを対処していけば良いのです。

せっかく社内に好きな人がいるのであれば、仕事も恋愛も向上していくように頑張って進んでみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。