夢占いで「海の夢」はどんな意味?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢で海にまつわる内容がでてきたとき、それは夢占いでは一体どういった意味を表しているのでしょうか?

海がでてくる夢をみた方はその夢が非常に印象的だったのではないでしょうか?

海の夢は、潜在意識と深く関わっていると言われています。夢で見た海の様子から、その意味を探ってみたいと思います。

 穏やかな海

母なる海というように、海は地球上の生き物にとって生命の源です。穏やかで美しい海の夢をみた場合には、今のあなたの精神的な状態が非常に安定していることを示していると考えられます。

今は気持ちが落ち着いているときなので、これからやってくる新たなチャンスのときがくるまで、エネルギーを蓄えておくとよいと思われます。

 荒れている海

天候や波の状態によって海は荒れることがあります。それと同じように、あなたの心も乱れているのかもしれません。

あるいは、今後何かによってあなたの心が乱されるようなことが起こるということを予見していると考えられます。

これは潜在意識からのメッセージであり怖がる必要はありませんので、一旦落ち着いて周囲を見渡したり休息をとったりするとよいでしょう。

海底の夢

深い海の底であればあるほど、あなたの中のより深い部分にある潜在意識からのメッセージと考えられます。海は生命の源であり、我々にとって重要な場所です。

海は多くのエネルギーが蓄積されている場所とも考えられるため、深い海底の夢がでてきた場合は、現在の自分がエネルギーを補給している最中であると考えてよいでしょう。

言いかえればエネルギーが枯渇した状態とも考えられますので、実際の生活でもゆっくりと休んでみるとよいかもしれません。

 潮の満ち引きがある夢

潮の満ち引きもまた、潜在意識からあなたへのメッセージの1つと考えられます。潮が満ちる夢の場合には、目標への到達が近付いていることを示しているでしょう。

今行っていることを継続的に取り組むとよいと考えられます。潮が引く夢の場合は、エネルギーの枯渇や出来事の進捗の停滞を示している場合があります。一旦休息をとったりして前に進むかどうか立ち止まって考えてみるとよいでしょう。

潮の満ち引きが繰り返される夢の場合は、現在のあなたが不安定な状態にいる可能性が考えられます。進退について一旦立ち止まって考える必要がありそうです。

まとめ

海の夢では今のあなたの状態とこれからのあなたが表れていると考えられます。海にまつわる内容が夢にでてきた場合、他の夢と比較しても潜在意識からのメッセージが高いと考えられます。

そのため、海の夢をみたときには、その内容を丁寧に思い起こして、現在の自分と照らし合わせて考えてみるとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*