夢占いで「結婚する夢」はどんな意味?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「結婚」現実でも大きな出来事です。そんな夢を見たことありますか?結婚する夢。なんだか幸せな気分になりますね。

さて、今回はそんな幸せな夢について解説します。夢占いの観点から見たとき、今あなたの状態によっても意味が変わってくるのです。

幸せ?不安?結婚する夢

結婚の夢は良い夢と取れるケースと、悪い夢と取れるケースがあります。結婚する相手によって、意味が変わってくるのです。

全く知らない人と結婚する

あなたは現状に満足しておらず、今の状態から脱したいという思いがあると考えられます。試練を乗り越えて成長できるという暗示でもあるので、積極的に取り組むとよいでしょう

恋人と結婚する

この夢は見られたら幸せな気分になれます。もしかして…と期待してしまうでしょう。しかし、この夢はあまり良い意味ではないのです。あなたと恋人との仲を邪魔する人が現れるかもしれません。また恋人と不仲になってしまったりする可能性があるので注意が必要です

元恋人と結婚する

現在恋人がいる、又は既婚者なのであれば、それは相手に不満があることの表れです。浮気願望があったり、トラブルが起こるかもしれません。最悪の場合別れることになるでしょう。

片思いをしているならば、今の状態に焦りや不満を感じているのでしょう。恋人も思い人もいないのであれば、昔の恋人にたいして未練があるのかもしれません。

友人と結婚する

この場合、その友人に憧れや尊敬しているという意味です。見習えることがあるのでしょう。良いところは積極時に吸収すると、物事が良い方向に進んでいきそうです。

誰が結婚した夢か

結婚相手による違いを解説してきましたが、次はだれが結婚するかに目を向けてみます。

友人の結婚式に参加する

この夢は、人間関係の運気が上がっていることを暗示しています。友人にも、あなたにも良いことがあるでしょう。恋人がいないなら、いい人と出会えるかもしれません。ブーケトスでキャッチできればあなたの結婚も近いかも!?

恋人が結婚する

恋人がほかの人と結婚してしまう。なんだか不安になりますが、これはあなたの結婚への焦りからくるものかもしれません。ですが、結婚は1人でするものではありません。焦りは禁物です。

全く知らない人が結婚する

あなたの結婚に対する憧れが強くなっているでしょう。人間関係の運気は上昇傾向にあるので、積極的にコミュニケーションをとると良いかもしれません。

どんな結婚式の夢?

結婚式の準備をしている

結婚の予定なんてないのに、あなたは結婚式の準備をしています。そんな夢を見るのは恋愛運が上昇しているという暗示です。

結婚式に遅刻する

現実で結婚が近いのなら、緊張によるものなので特に心配はいりません。ただ、結婚の予定がないのにこんな夢を見たときは、要注意です。結婚に限らずチャンスを逃してしまうかもしれません。

まとめ

結婚の夢は基本的には、人間関係の運気が上がっていることを暗示しています。しかし一方で、不満や不安、の表れであったり悪い事への暗示かもしれません。

夢は潜在意識に左右されるともいわれています。結婚願望がありそれが夢に反映されたとも取れるわけです。ぜひ、現実の恋を楽しみ2人で幸せになれるよう歩んでいってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*